ゲームスタートはこちらから

お知らせ

【9月27日 00:00~07:30実施】アップデートに伴うメンテナンスのお知らせ(9月27日 07:30追記)

バージョンアップ

Shadowverse運営事務局です。

アップデートのため、下記の時間帯にメンテナンスを実施いたします。

■メンテナンス期間
9月27日 00:00~07:30

メンテナンス期間中は、ゲームをプレイすることができません。
プレイ中のバトルに関しましては、メンテナンス前に開始されたバトルも含め、すべてノーコンテストとなります。

※メンテナンス開始後に、バトル画面のまま、アプリを終了させたり、端末をスリープモードにしたりした場合、そのバトルはノーコンテストにならず、敗北になってしまうことがございます。
上記の状態になった場合でも、バトル結果の修正は行っておりません。

なお、メンテナンス時間は予定より前後する可能性がございます。
あらかじめ、ご了承ください。

■アップデート内容
・新カードパック「十禍絶傑」の追加
・リーダースキン付き限定イラストカードの追加
・メインストーリーの新章追加
・プラクティス超級3の追加
・プレイしたカード機能の追加
・直接召喚を持つカード機能の追加
・「場のカードを破壊して能力を働かせる」能力の仕様を変更
・観戦機能の表示を変更
・データダウンロード時の容量表示を追加
・カードパックチケット所持のマークを追加
・2Pickデッキ作成時の掲示カードの変更
・チュートリアルクリア報酬の変更
・一部カードテキストの変更
・一部カード能力の変更
(9月25日 18:00追記)
・フレンド数の上限を100人に変更

<機能追加と修正>
○新カードパック「十禍絶傑」の追加
ゲーム内に第10弾カードパック「十禍絶傑」を追加いたします。
「十禍絶傑」では新たに97枚のカードが登場します。

Shadowverse公式サイトにおいて、第10弾カードパック「十禍絶傑」の特設ページをオープンいたしました。
また第10弾カードパック「十禍絶傑」特設ページのオープンに合わせて、Shadowverseの世界に新たに登場するレジェンド10人のキャラクター紹介ページもオープンいたしましたのでご覧ください。

▼第10弾カードパック「十禍絶傑」特設ページ
https://shadowverse.jp/cardpack/omenoftheten/

▼「十禍絶傑」キャラクター紹介ページ
https://shadowverse.jp/omenoftheten/

○リーダースキン付き限定イラストカードの追加
「十禍絶傑」には97枚のカードとは別に下記の2枚の「リーダースキン付き限定イラストカード」が封入されます。
・《カシオペア》
・《毒牙の姫・メドゥーサ》

リーダースキン付き限定イラストカードを入手すると、バトルで使用することのできるリーダースキンと、エンブレム、カードスリーブを併せて獲得できます。

※リーダースキン付き限定イラストカードの《カシオペア》は、第6弾カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」に封入されているエルフクラスのレジェンド《カシオペア》と同じカードとして扱われます。
※リーダースキン付き限定イラストカードの《毒牙の姫・メドゥーサ》は、第6弾カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」に封入されているヴァンパイアクラスのレジェンド《毒牙の姫・メドゥーサ》と同じカードとして扱われます。
※リーダースキン付き限定イラストカードはノーマルカードとプレミアムカードの2種類が存在します。
※ノーマルカードとプレミアムカードで獲得できるリーダースキン、エンブレム、カードスリーブに違いはありません。
※重複して同一のリーダースキン、エンブレム、カードスリーブは獲得できません。
※リーダースキン付き限定イラストカードは生成することはできません。
※リーダースキン付き限定イラストカードは通常のカードと同様にプレミアムオーブを使用することでプレミアムカードに変えることが可能です。

○メインストーリーの新章追加
メインストーリーに新章を追加いたします。
追加されるストーリーは下記の通りです。
・「ギルド争乱編」イリス

○プラクティス超級3の追加
ソロプレイのプラクティスに、新たな難易度として「超級3」を追加いたします。
「超級3」が追加されるリーダーは下記の通りです。
・アリサ
・エリカ
・イザベル
・ローウェン
・ルナ
・ユリアス
・イリス
また、「超級3」に勝利することで達成されるアチーブメントも新たに追加いたします。
※ユアンには「超級2」を追加いたします。

○プレイしたカード機能の追加
バトル中にプレイしたカードの一覧を確認できる機能を追加いたします。
※バトル画面の左のボタンから開くことができます。

○直接召喚を持つカード機能の追加
バトル中に直接召喚を持つカードの一覧を確認できる機能を追加いたします。
※バトル画面の左のボタンから開くことができます。

○「場のカードを破壊して能力を働かせる」能力の仕様を変更
「場のカードを破壊して能力を働かせる」能力の対象となったカードが破壊されなかったときの仕様を変更いたします。
一例として、「ウルズ」と「ヘヴンリーイージス」の組み合わせで説明いたします。

(変更前)「ヘヴンリーイージス」に「ウルズ」のファンファーレ能力を働かせたとき、「ヘヴンリーイージス」は新たに場に出ない。

(変更後)「ヘヴンリーイージス」に「ウルズ」のファンファーレ能力を働かせたとき、「ヘヴンリーイージス」が新たに場に出る。

○観戦機能の表示を変更
観戦時の表示を以下のように変更いたします。
・カード選択ウィンドウを表示させる
・カード選択時の補足情報を表示させる
・ターンの残り時間が少なくなった際に表示される赤い輪を表示させる
・攻撃させようとするカードの選択エフェクトを表示させる
・攻撃対象へのカーソルを表示させる
・進化させようとするカードの選択エフェクトを表示させる
・進化対象へのカーソルを表示させる
・イベントで使用されている観戦機能で、GUESTがプレイできるカードを光らせる

○データダウンロード時の容量表示を追加
データダウンロード時にダウンロード容量が表示されるようにいたします。

○カードパックチケット所持のマークを追加
カードパック購入画面にて、カードパックチケットを所持している場合に対象のカードパックロゴの右上に青いマークがつくようにいたします。
また、ローテーション、アンリミテッドのフォーマットに切り替えるボタンにも同様のマークがつくようにいたします。

○2Pickデッキ作成時の掲示カードの変更
カードパック「十禍絶傑」の追加に合わせて、2Pickでデッキ作成時にカードが掲示される確率を調整いたします。

掲示されるカードは、ゲーム開始時に持っている各クラス(ニュートラルクラスを除く)のブロンズレアのベーシックカードの一部と、以下のカードパックのカードです。
「Chronogenesis / 時空転生」
「Dawnbreak, Nightedge / 起源の光、終焉の闇」
「Brigade of the Sky / 蒼空の騎士」
「十禍絶傑」

≪掲示されるベーシックカード一覧≫
・ウォーターフェアリー
・フェアリーウィスパラー
・森荒らしへの報い
・クイックブレーダー
・オースレスナイト
・ホワイトジェネラル
・知恵の光
・マジックミサイル
・ゴーレムの練成
・ドラゴンライダー
・ブレイジングブレス
・竜の託宣
・スパルトイサージェント
・消えぬ怨恨
・深淵への誘い
・ダークジェネラル
・インプランサー
・鋭利な一裂き
・大修道女
・詠唱:聖獣への誓い
・漆黒の法典
・魔鉄の獅子
・オートマタナイト
・黒鉄の兵士

上記以外のカードは掲示されません。
※9月27日のアップデート前に2Pickで作成済みのデッキには、掲示されないカードが含まれる場合があります。

○チュートリアルクリア報酬の変更
チュートリアルクリア報酬を下記の通り変更いたします。
<変更前>
・起源の光、終焉の闇カードパックチケット×10
・時空転生カードパックチケット×10
・星神の伝説カードパックチケット×10
・ワンダーランド・ドリームズカードパックチケット×10
・レジェンドカードパックチケット×1
・2Pickチケット×3
・ルピ×100
・レッドエーテル×400

<変更後>
・蒼空の騎士カードパックチケット×10
・起源の光、終焉の闇カードパックチケット×10
・時空転生カードパックチケット×10
・星神の伝説カードパックチケット×10
・レジェンドカードパックチケット×1
・2Pickチケット×3
・ルピ×100
・レッドエーテル×400

○一部カードテキストの変更
「自分の場のカードを破壊して能力を働かせる」能力の仕様変更に合わせて、以下カードのカードテキストを変更いたします。

■「自分の場のカードを破壊して能力を働かせる」能力を持つカード
・ウルズ
・プルート
・ダークオファリング
・冥府神との契約
・ジャバウォック
・ゾディアックデーモン
・ゴッドバレットゴーレム
・プルソン

また、カードの能力に変更はありませんが、より分かりやすくするために以下カードのカードテキストを変更いたします。

■相手のフォロワーへ攻撃して破壊したときに能力が働くカード
・氷剣の戦鬼
・雪原の戦士
・フェンリル

■上記以外のカード
・ゴースト
・落とし穴

○一部カード能力の変更
下記のカードに対し、能力の変更を実施いたします。
・「アンリミテッド」にてネクロマンサークラスのレジェンド《グレモリー》を1枚制限カードに指定
・ネメシスクラスのシルバーレア《復讐の人形遣い・ノア》のコストを変更
・ネメシスクラスのシルバーレア《立ち上がりし鋼の戦士・シロウ》のコスト、攻撃力、体力、能力を変更
・ロイヤルクラスのシルバーレア《魔導狙撃士・ワルツ》の体力を変更
・ヴァンパイアクラスのレジェンド《プルソン》の能力を変更

これにともない、9月27日のアップデート以降、期間限定で《グレモリー》《復讐の人形遣い・ノア》《立ち上がりし鋼の戦士・シロウ》を分解したときに得られるレッドエーテルの個数を変更いたします。
《魔導狙撃士・ワルツ》《プルソン》を分解したときに得られるレッドエーテルの個数に変更はございません。
詳細は「9月27日メンテナンス時のカード能力の変更について」をご確認ください。

(9月25日 18:00追記)
○フレンド数の上限を100人に変更
フレンド数の上限を50人から、100人に変更しました。

<補足>
・お客様によっては、アップデート情報がストアに反映されるまで、時間差がある場合がございます。
また、端末本体内の一時保存データの蓄積を原因として、アップデートできない場合がございます。
アップデートできない場合は、一旦端末本体の電源を切り、1~2分お待ちいただいた後にあらためて端末本体の起動とアップデートを行ってください。
・9月27日のアップデート前に作られたリプレイは、9月27日のアップデート後に全て削除されます。あらかじめご了承ください。
・突然の携帯電話の故障、紛失などに備え、必ずゲームデータのバックアップを行ってください。

▼【重要】データバックアップについてのお知らせ
https://shadowverse.jp/news/maintenance/news-0219

(9月27日 07:30追記)
9月27日 07:30にメンテナンスを終了いたしました。
ご利用のお客様に、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

今後とも「Shadowverse」をよろしくお願いいたします。